ワンちゃんの健康が心配なあなたへ。

健康!安全・安心・無添加の「ジビエ」のペットフード


【天然・無添加】のペットフード

原材料は「鹿」・「猪」のみ

いのしか堂で作っているペットフードの原材料は、野生の「鹿」もしくは「猪」のみです。

 

それ以外のものは添加物も調味料も一切入っておりません。

 

鹿肉は高タンパクで低カロリー、低脂肪。しかも鉄分が多く、栄養たっぷりのパワーフードです。

 

ジャーキーは、さばいた新鮮なお肉をすぐに乾燥。70度の温風で約10時間乾燥させます。

 

生ブロック肉は、さばいた後すぐに冷凍させ品質が落ちないようにしています。

 

スーパーやペットショップで販売されているジャーキーや、おやつのほとんどが添加物や保存料が入っています。

 

いのしか堂では、無添加にこだわり、ペットの体に優しいペットフードを作っていますので、安心安全な商品です。

 

内臓は栄養素のかたまり

いのしか堂では、鹿や猪の内臓も、乾燥させてジャーキーにしています。

 

 

愛犬家の方は、ジビエの内臓も愛犬に与えます。その理由は、犬の先祖であるオオカミが草食動物の内臓を好んで食べるので、肉食動物が生きていくために欠かせない栄養素が豊富に詰まっていることを知っているからです。

 

ワンちゃんの栄養バランスを保ためにできることは、肉だけでは摂取できない成分や、不足しがちな貴重な栄養を、草食動物の内臓から摂取させることなのです。

 

 

 「肺」「心臓」「腎臓」「肝臓」は、ペットも喜んで食べる栄養満点のジャーキーです。肺はふわふわしているので、歯の弱った老犬ちゃんにピッタリ!

心臓・腎臓・肝臓は、カリッカリなので、食感を楽しんで食べてくれます。もちろん貧血気味の子にもってこいのおやつになります。

 

もちろん人間が食べても大丈夫なくらい新鮮な内臓しか使わず、製造していますのでご安心ください。

 



↓愛玩動物用飼料製造業者届け↓

いのしか堂について

この度は「京丹波ジビエ・いのしか堂」のショップページを訪れてくださって、誠に有難うございます。いのしか堂の河本元盛(かわもとげんせい)と申します。

 

田舎では鹿や猪は、作物を荒らす「獣害」として「駆除」の対象となっています。そして駆除された鹿や猪のほとんどが廃棄処分となり、利用されることなく捨てられてしまいます。

 

その現状に疑問を持ち、「もったいない。何かに利用できないか」と考えていました。

たまたま、愛犬家の方がこぞって鹿肉をワンちゃんに食べさせていることを知り、ペットフードとして喜んでいただけるのではないか!と考え、製造することにしました。

 

 

【捨てられる鹿】【鹿を欲しがる犬の飼い主さん】←これをつなぐ役目を、いのしか堂はしたいのです。

 

 

自然の中で育った野生の鹿肉や猪肉は、家畜の肉とは違う美味しさと力強さを感じるエネルギーがあります。海外では「ジビエ(野生の動物の肉)」は高級食材で、低脂肪・高蛋白質ということもあって、健康志向のセレブに人気ですが、日本では食べる習慣がそもそもありません。

 

そんな魅力たっぷりの鹿や猪の肉を、捨てることなく有効活用したいという思いから、ペットフード加工、そして販売を始めることにしました。

 

解体から加工まで、奥さんに手伝ってもらい、全工程を二人で手作業でやっております。田舎の古民家に製造場所を設け、鹿や猪の命に感謝しつつ、皆さんの大事な愛犬の健康に役立てる商品を作るべく、日夜頑張っております。

 

品質には万全を期しております。どうぞ安心して大切な家族である愛犬に食べてもらってください。それが私たちの喜びでもあります。

 

愛犬家の方々は、自分の大切なペットの特徴をよーく観察されています。具合の悪い時はこれを食べさせる、おやつはこういう形のこういう食感が喜ぶ、怪我をしたときは、機能回復にこの栄養素を補う・・・などなど。

 

いのしか堂は、「こういうのがあったら嬉しい!」というワンちゃんを愛するがためにこだわりが強い愛犬家の方のご要望にできるだけ添いたいと思っています。

 

☑️鹿のもも肉を1cm角でカットしてほしい。

☑️おやつに与えたい猪のレッグボーンが欲しい。

☑️鹿のミックスジャーキーを細かくカットしてもらえるかな。

☑️鹿のトライプはありますか?

☑️内臓を生で売ってほしい。

 

などなど、できるだけご要望にお応えさせていただき、皆様の愛犬の健康にお役に立てる仕事をしたいと思っておりますので、是非、色々お話を聞かせてください。

 

小さい個人でやっている販売所ですので、お客さま一人ひとりと大切につながって、喜んでいただける仕事をしたいと思っております。

 

ご要望はこちらからお願いします⬇️

お問合せ

 



【17歳・歯なし・トイプードル老犬ちゃん❤️】鹿肉ふりかけが大好物❗️老犬になると、病院でもらう食事になる子も多いと思いますが、病院食になるとめっきり食欲を落としてしまう子もいます。そこで、「鹿肉ふりかけ」をかけてあげることで、わんちゃんの食いつきアップ❗️いのしか堂でもペットフードの食いつきが悪いワンちゃんのお悩み解消に活躍している商品です😊


【腎臓が弱っている老犬ちゃん❤️】腎臓病でタンパク質制限している老犬ちゃんです。腎臓サポートのお医者さんからもらうお食事は美味しくないらしく、食欲があまりなかったそうです。そこに、いのしか堂の「鹿肉ふりかけ」をかけてあげることで食欲アップ❗️

ワンちゃんが美味しそうに食い付く姿を見ると、飼い主さんもホッとしますよね。

1ヶ月後、血液検査の結果、尿酸値が72→52、クレアチニン3.2→2.4まで下がったそうです😊何が効いているかわかりませんが、野生の鹿肉の力強い生命力が、ワンちゃんにも良い影響があったのかもしれません♡


【京丹波付近のワンちゃん関係のスポット】

🐶ワンちゃんのペットホテル→「丹波ペットホテルMAXコミュニケーション」さん

🐶自然の中でわんちゃんを思いっきり遊ばせる!→「犬の自然保育園 green tail」さん

🐶オーナーさんこだわりの自家焙煎コーヒーが飲めるドッグカフェ→ann'sカフェ」さん